疲れ目にソマティクス

今日は、パソコンやスマホで疲れた目をリラックスさせる方法をご紹介します。普段からパソコンやスマホの画面を一日中見ていたりしませんか?私もリモートでソマティクスやカウンセリングを行うことが多いので、目の疲れを感じます。特に、右の瞼が垂れてくるのが気になることがあります。そんな時、今からご紹介するソマティック・エクササイズをやると、翌日はすっきりと解消されます!

やり方は簡単です!

1.椅子でも、床でもよいので楽に座ります。

2.顔を上に向けながら、目を下に向けていきます。

3.ゆっくりと戻ってきたら、今度は、首をゆっくりと下に向けながら、目を上に動かします。

この上下の動きを3回繰り返してください。

これができたら、左右に動かしましょう!

1.顔を左に向けながら、目を右に動かします。

2.ゆっくり戻ってきたら、今度は反対側も。

3.左右を交互に3回繰り返してください。

コツは、目と首を、反対方向に動かすことです!(そのまんま笑)

目は、自動的に首と一緒に動きたがります。そのようにプログラムされているからです。このエクササイズでは、そのような無意識の設定をリセットします!設定が解除される過程では、思うように動かなくてじれったく感じることもあるかもしれませんが、そこは忍耐強く練習してください。一旦解除されれば、目も、首も、自由自在に動かせるようになります。毎日、長時間、一点を凝視していると、どうしても、目や首、肩の筋肉も凝り固まってしまいます。時々、ほぐしてあげるとスッキリしますよ!

Masako Hirasawaについて

日本で唯一人の公認ハンナ・ソマティック・エデュケーター。臨床心理士、公認心理士。心と身体とスピリットをひとつにすることを目指します。

2件のコメント

  1. 目を動かす方向と反対側に向けるって、意外に難しいと実感しました。慣れることが必要かな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

four × four =